FC2ブログ
  1. Top
  2. » 2037/07

スワップ金利とは FX用語

スワップ金利スワップポイント)とは、FX取引で、ポジションを持っている間、日々受け取ったり支払ったりする金利。

スワップポイントとも言われています。

FX取引は2つの通貨を売買する取引です。
それぞれの通貨の国は、それぞれの金利を持っています。
FX取引をする場合、外貨を買って後日売るか、外貨を売って後日買い戻すかのどちらかです。
その間の期間のことをポジション保有期間といいます。
ポジション保有期間中は、両国の金利の差額がもらえる(又は支払う)のです。

円売りUSドル買いのポジションを保有すると、日本の金利0.5%アメリカの金利4.5%だとすると、その差額の年4%の金利が毎日、自分の口座に入ってきます。

つまり超低金利の日本在住者は世界のどの通貨を買っても、保有している限りスワップ金利を受け取り続けられるというわけです。

ただし、各国の金利は常に変動しますので、金利が逆転したら金利を支払うことになるので注意は必要です。



FX初心者 必勝法
FX スワップ レバレッジ
トレイダーズ証券の外国為替取引

インフォメーション
FX取扱業者
最新記事
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示
タグ

FX取引スワップ金利スワップポイント証拠金FXレバレッジオーストラリアドルポジション政策金利ニュージーランドドル利下げ金利RBAオーストラリア準備銀行ひまわり証券トルコリラユーロ米ドル豪ドル外国為替市場ニュージーランド準備銀行マーケットメーカーくりっく365クレディスイスキウイ為替差益ニュージーランド経済円キャリートレードハイリターンFX業者為替レートポンドランド為替差損オセアニア通貨通貨ドレスナークラインオート証券資源国通貨原油安ニュージーランドグルジアオンラインFX専門チャンネルロシアNZドルカナダドルMJオンライン外国為替取引CFD口座ヒロセ通商高金利通貨アストマックスFXトレイダーズ証券FX-TVクリック証券スプレッド外国為替証拠金取引リーマンブラザーズ証券三菱東京UFJ銀行CFD取引キャッシュバックインフレマージンコールロスカット信用リスク外為証拠金取引リスクオーストラリア値付け会社